So-net無料ブログ作成

喪の風景 [作曲]


本部机.jpeg
祈願灯.jpeg

あのひとは,あの子は帰らない.
私は何日も何夜も食事の準備をして待つ.
蝋燭を灯し,食器を洗い,そのひとの衣服を整えて.
私は耐える.不在の儀式は死を受け入れないことだから.
くりかえしくりかえし同じことをして・・・.
私は忠実になろうとしているのだ.
どこかえいってしまったあのひとのために.

ふと私は奇妙な居心地悪さを感じる.
いったいなぜ私はこんなところに留まっているのか.
私は会話をし,歩き,食事をし,あのひとを忘れようとしている.
私は不完全なのだ.半身をもがれて苦しみに耐えようとしている.
私はたまりかねて外出し,意味も無くさ迷う.

ひとびとはなぜ笑うことが出来るのだろう.
こんなにも苦しんでいる私が見えないのだろうか.
私は疲れてしゃがみこむ.大都会で,けわしい山道で,戦場で,
鬼火が青く燃えるそこかしこで.

ああ,私を待っていてくれるものは居ないのか.
夜ごと蝋燭の灯の下私を抱きしめてくれるものは.
私のひび割れた手足はぼろぼろで
地の底から野獣のようにうめき声を上げる.
髪の毛からは冥界の匂いが漂い
その時,私はあのひとの吐息を確かに感じた.
そうだ,私を助けてくれるのはあのひとしかいないのだ!

見上げると木立を風が吹き抜け
空を一片の白い雲が漂っていく.
あのひとは死んだのか!
私の前から永遠に消えたのか!
私はあのひとにさようならを言った.
また会う日まで待っててねと.
タグ:作曲 不在
nice!(23)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

nice! 23

コメント 8

こうちゃん

ご無沙汰しました、お元気でしょうか?
by こうちゃん (2008-07-24 00:34) 

symplexus

>こうちゃんさん

 こちらこそご無沙汰でごめんなさい.
UPのテンポがアップテンポでなくて,なんちゃってアハハハ・・・

 工房で土方仕事の毎日,
腕がゴボウのようになりました.
 撮りたい虫がいっぱいですが,
  こうちゃんさんのようにうまく撮れない!
   夏は意外と光がむずかしいです.

by symplexus (2008-07-24 07:27) 

エア

ご訪問感謝しております。
写真、文章言葉がうかびません。
by エア (2008-08-03 16:08) 

symplexus

>エアさん
 ちょっと重苦しい主題になっちゃって・・・
  次は一転和風カントリー風を制作中,
   Upの際は暇な時楽しんで頂けたらと思います.
by symplexus (2008-08-11 09:23) 

catfish55

アンビエント系って難しそうですね。
こういう感じのはテンポ取れないので自分
には無理そう。。
なんか出だしのベース音で、とある海外の
ドラマを思い出しました・・



by catfish55 (2008-08-11 22:22) 

symplexus

>catfish55さん
 ほとんどテンポのことは考えないで
  視覚的なイメージだけを念頭に組んでいきました.
   ポプラのような葉が風に揺れ浮雲が流れる風景がそれです.
  結果は音楽的には全く単調で
 ほとんど何の工夫も無いものになってしまいました.
 この主題にはこれしかないような気もするのですが?です.
by symplexus (2008-08-12 07:59) 

しーちゃん

今日、叔母の葬儀に参列してきたところです。この記事が心に染みました。
詩もいいですが、イメージが広がる写真と、胸がざわざわするような音楽が
とてもいいです。
さらに‥‥HPにあった「白き犬の姿をした亡き友の思い出のために」
火葬場の扉が閉まる音を聞いたばかりの者には‥‥こたえました。
by しーちゃん (2008-10-13 00:14) 

symplexus

>しーちゃんさん
 昨年の2月,大好きだった白いイヌ;コロが亡くなりました.
ペットロスというよりは,一番の親友を失ったようで
 その事実とどのように向かい合ったらいいのか混乱しました.
あのHPの作品は僕にとって一種の別れの儀式でした.

 親父が亡くなった時も一年近くため息の毎日で,
どうやら自分は失うことに不器用だと自覚したのですが.
 いろいろな理不尽な事件がニュース面に登場するたびに
自分の一部が消えていくような感覚にとらわれます.
 制作することは生きるために必要なのかもしれません.
by symplexus (2008-10-13 08:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。